本文へジャンプ

講師の紹介


最上谷 智和子 ステータスを主宰
(ジャズダンスキッズクラス・中高生一般クラスと民舞担当)

1980年にジャズダンスの指導を始め、その後エアロビックの指導も始める。
ヤートセ秋田祭りで、大賞2回準大賞1回受賞。
民舞で、優勝4回、準優勝1回受賞。
毎年発表会を開催する一方、健康運動指導士の資格を有し各地で健康づくりのための運動指導や講演を行っています。


テイト 紀加 インストラクター
(ヒップホップ中級コース・上級コース担当)

幼い頃からジャズダンスを学び、1997年にエアロビックダンスインストラクターの資格を取得して指導を始め、その後ヒップホップの指導も始めました。
現在はステータスでのヒップホップ指導の他、各地の公民館の講座で指導をしています。




会津 朱音 インストラクター
(ジャズダンス・ヒップホップ初級コース・担当)

6歳からステータスでjジャズダンスを学んできました。
2002年からヒップホップも学び、2012年からジャズダンスとヒップホップの指導をしています。